通信制高校で気になるところをチェック 

通信制高校で友達を作ろう

2013年9月13日 / by ciadmin

通信制高校と言うと自宅学習が主になって、あまり他の生徒さんと関わらないというイメージが強いかと思います。実際その通りの通信制高校もありますが、もちろんそうではない学校もたくさんあります。他人が怖いから通信制高校を選んだのにと思う人もいらっしゃるかもしれませんが、通信制高校に入学してから卒業するまで3年もあるのですから、その間ずっと1人というのは思ったより辛いのです。


通信制高校のスクーリングを楽しむために

もちろん友達というのは何も同学年・同世代の子でなくてもいいのです。この場合の「友達」というのは気軽かつ気楽に、昨日見たテレビや漫画の話でもさくっと話せる存在のことをいいます。こういう人が一人でもいればスクーリングもいくらか楽しくこなせるはずです。


孤独が辛くて辞めてしまう子も少なくない

学校に行くたびに孤独感や寂しさを感じてしまい学校が嫌になってしまうという生徒さんも決して少なくありません。スクーリングの回数は月の内に数回程度ですが、それでも人間は苦痛を覚えている生き物ですから、またあの場所に行くとあの時の寂しい感じが出てくるという記憶が先行してしまい、もう辞めたいと思うようになってしまいます。ちゃんとした会話でなくてもいいのです。軽く挨拶する存在でもいいのです。なので、完全に他の生徒とは顔を合わせないようなカリキュラムになっている通信制高校ほど実は卒業するのが難しいかもしれません。

Comments are closed.