通信制高校で気になるところをチェック 

学習方法は通信と通学から選べる

2013年9月13日 / by ciadmin

通信制高校には通信スタイルの学習方法と、通学スタイルの学習方法の2パターンがあります。不登校などが原因で全日制高校から通信制高校に転入・編入した場合には通信スタイルが効果的ですし、それ以外の原因で通信制高校に通うことにした場合でも学校に通学しながらの勉強もできるので、自習が苦手という人にも通信制高校は対応してくれます。


通信制高校なら自分のライフスタイルに合わせられる

通信スタイルでの学習を選んだ場合でも担当教員に教えを請うことはできますし、通学スタイルの場合でも登校日は自分の調子やペースに合わせて決められます。いつだって1人になれるし、だけど仲間とも会うこともできる。その自由さが大きな魅力だと言えるのではないでしょうか。


担任の先生や専門のカウンセラーもいるので安心

通信制高校には通信スタイルの生徒にも担当教員がつきますし、カウンセラーも駐在していることが多いので、勉強の悩みやそれ以外の問題にもしっかりと耳を傾けてくれます。進学をするとしても就職を選んだとしても、どちらの場合でもしっかりと相談に乗ってくれるので1人きりで悩む必要はありません。生徒1人1人の将来のプランに合わせて色々な授業やカリキュラムがあるので、全日制高校には通えなかった人でも安心して学習を続けていくことができます。

Comments are closed.